人生をもっと楽しく

人生を楽しむ多趣味サラリーマンが楽しいことを発信するブログ

スーツの収納におすすめ!長塩産業の木製ハンガー買ってみた

【スポンサーリンク】

f:id:takiji05:20201123141542j:plain

 

どうも、Takijiです。

 

長塩産業の木製ハンガーを購入したので、今回はこちらの商品レビューになります。

 

商品情報

メーカー:長塩産業

生産国 :中国

材質  :[本体] ブナ材

     [フック]スチール(ゴールドメッキ)

 

f:id:takiji05:20201123141603j:plain

全体はこんな感じ。持ってみると重量感があります。

 

f:id:takiji05:20201123141610j:plain

フックのスチールはゴールドのメッキになっていて高級感があります。

 

f:id:takiji05:20201123141607j:plain

肩の部分が大きく、前側に出た立体的な造形になっています。

 

f:id:takiji05:20201123141614j:plain

f:id:takiji05:20201123141836j:plain

上から見ると、スーツの立体的な形に沿った造形であることがよく分かります。

 

感想

本商品のポイントは2つ。立体的な造形であること、そして木製であることです。

 

スーツはシャツとは違い、体のラインに合わせて立体的に作られています。平面に置いてみると一目瞭然。シャツは平面にペタッと置けますが、スーツは立体的に盛り上がるはずです。

 

そんな立体的なスーツを、平面的なハンガーにかけてしまうと型崩れの原因になるのは明らか。一方、本商品は立体的な造形になっており、肩の部分がスーツの形に沿ってカーブしているので、型崩れの心配がありません。

 

また、脱いですぐのスーツは体から出た湿気を含んでおり、これは生地が痛む原因となります。プラスチックと違って、木は湿気を吸収できます。本商品は木製なので、脱いですぐのスーツから湿気を取り除くのを助けてくれます。シューキーパーが木製が好ましいのも同様の理由です。

 

本商品は、以上の2つのポイントを押さえているので、安心してスーツを掛けておける、そんなハンガーです。これが2000円台で買えるというのは、コストパフォーマンス抜群だと思います。

 

あえて欠点を挙げるとすれば、立体的な造形なのでクローゼットの場所を取ることでしょうか。でもこれは、立体的な形を保ってスーツを保管できているということですから、効果の裏返しと言えます。スーツのハンガーを本商品に統一して並べることで、デッドスペースを作らないようにして使っています。

 

最後に

今回は長塩産業の木製ハンガーの商品レビューでした。ハンガーはあなたのスーツを、あなたよりも長く着ています。平面的なハンガーをお使いの方は、ぜひ一度お試しください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!