数百本の桜!緑ヶ丘霊園でお花見!

f:id:takiji05:20190408221249j:plain

f:id:takiji05:20190408221258j:plain

f:id:takiji05:20190408221307j:plain

 

どうも、Takijiです。

 

4月初旬、川崎市にある緑ヶ丘霊園にお花見に行ってきました!

 

 

 

数百本の桜!緑ヶ丘霊園でお花見!

緑ヶ丘霊園について

緑ヶ丘霊園は川崎市高津区にある川崎市営の公園墓地です。

約50haの広大な敷地に数百本の桜(ソメイヨシノ)が植えられていて、この時期の園内は至る所が華やかに彩られています。

ちなみに藤子・F・不二雄先生のお墓もこちらにあります。

 

現地の様子

JR南武線の津田山駅を降りてすぐのところに、緑ヶ丘霊園への入口があります。屋台も出ていてたくさんの花見客でにぎわっています。

 

入口からずっと桜並木になっています。霊園は丘陵地にあるので、ゆるやかな坂道を登っていきます。

f:id:takiji05:20190408224454j:plain

 

数分歩いていくと、やがて噴水広場に到達します。この辺りではレジャーシートやテントを広げてお花見している人がたくさんいて、わいわいがやがやとにぎわっています。

f:id:takiji05:20190408224504j:plain

 

公園墓地というものになじみがなかったので、最初は「墓地でお花見?」と思いましたが、この辺りは市民の憩いの場といった雰囲気で、まったく違和感はないですね。

 

桜は満開!天気にも恵まれました!

f:id:takiji05:20190408224514j:plain

f:id:takiji05:20190408224546j:plain

 

霊園は津田山駅から久地駅のあたりにかけて広がっています。津田山駅寄りの噴水広場よりさらに奥は、出店などはなく落ち着いた雰囲気です。こちらの方では、皆さんのんびりとお花見を楽しんでいる印象です。

f:id:takiji05:20190408224614j:plain

f:id:takiji05:20190408224631j:plain

 

墓地の区画を分ける道の多くが桜並木になっていて、本当に美しいところです。都市部において、こうした広大な緑地は貴重ですね。

f:id:takiji05:20190408224648j:plain

f:id:takiji05:20190408224700j:plain

f:id:takiji05:20190408224710j:plain

 

まだ気が早いですが、こういうところで永眠したいと思ってしまいました。

f:id:takiji05:20190408224755j:plain

 

ここにはかつて「作延城」と呼ばれる中世の山城があったようです。鎌倉の防衛線の一つですね。中世の小さな城郭なので建物が現存しないのはもちろんのこと、土塁や石垣等の遺構も何も見つかっていません。今は石碑が建つのみです。

f:id:takiji05:20190408224805j:plain

 

猫さんがこっちを見ている。 

f:id:takiji05:20190408224814j:plain

 

最後に

f:id:takiji05:20190408224831j:plain

緑ヶ丘霊園はさほどメジャーな桜の名所ではないと思いますが、とてもすばらしい場所で、期待以上にお花見を楽しめました!

 

噴水広場でわいわいがやがやとやるのもいいですが、霊園という場所柄、個人的にはのんびりとお散歩しながら桜を楽しむのがいいかなと思いました。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

噴水広場でわいわいがやがやとやるのもいいですが、霊園という場所柄、個人的にはのんびりとお散歩しながら桜を楽しむのがいいかなと思いました。