英国王室御用達!フルトンの傘を買ってみた

f:id:takiji05:20190615173744j:plain

 

どうも、Takijiです。

 

関東も梅雨入りしましたね!梅雨の時期の必需品はもちろん傘!

梅雨を乗り切るために、英国王室御用達の傘ブランド、フルトン(Fulton Umbrellas)のメンズ用長傘を購入したので、今回はそちらの紹介になります!

 

 

英国王室御用達!フルトンの傘を買ってみた

フルトン(Fulton Umbrellas)について

フルトン社は1956年にイギリスのロンドンでアーノルド・フルトンによって設立されました。機能性とデザイン性を備えたフルトン社の傘は、イギリスでトップシェアを誇ります。

エリザベス女王から、王室御用達"Royal Warrant"の栄誉を受けており、女王陛下の愛用する鳥かごのようなフォルムの透明傘"バードケージ"が有名です。

 

購入した傘

FULTON

Minister stripe / Navy blue (¥9,760)

仕様

カラー:ネイビーブルー

サイズ:(全長) 約93cm

       (直径) 約112cm

    (重量) 約430g

組成 :ポリエステル 100%

原産国:中国製

 

詳細

今までは1000円もしないコンビニで買った適当な傘を数年間使っていたのですが、もっといい傘が欲しいなと思っていた今日この頃。梅雨のタイミングで買い替えを決意しました。

 

いい傘と言っても、前原光榮商店とかフォックス・アンブレラほどの高級傘には手が出ないので、ほどよい傘はないかと思っていたところでフルトンの傘が目に留まった次第です。

 

畳んだ姿はこんな感じ。ストライプ柄が織りなす模様が英国傘らしいエレガントな印象でかっこいいです。今までは出かける時に雨が降っていなければ折り畳み傘を持って出掛けていましたが、このおしゃれな傘ならいつも持っていきたくなります。

f:id:takiji05:20190615173753j:plain

 

紐の留め具の部分にブランドのロゴがついています。個人的には、ブランドのロゴはこれくらいの控えめなものが好きです。

f:id:takiji05:20190615173818j:plain

 

開くとこんな感じ。

f:id:takiji05:20190615173824j:plain

 

ネイビーに水色っぽいストライプ柄が入った生地です。写真だと少し明るめの青っぽく映ってしまいましたが、実物はもう少しダークな印象です。

f:id:takiji05:20190615173833j:plain

 

木目がきれいな持ち手は一般的な傘よりもやや大きめな印象で使いやすそう。骨組みを束ねる金具は金色で高級感があります。

f:id:takiji05:20190615173841j:plain

 

持ち手の金具と同様、シャフトの先端も金色です。

f:id:takiji05:20190615173849j:plain

 

まとめ

今回は、英国王室御用達の傘ブランド、フルトンのメンズ用長傘の紹介でした。1万円で買える傘では、なかなかおしゃれでかっこいい傘だと思います!雨の日はテンションが下がりがちですが、おしゃれな傘を手に、少しでも楽しく梅雨を乗り切りましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

FULTON / フルトン