人生をもっと楽しく

人生を楽しむ多趣味サラリーマンが楽しいことを発信するブログ

ブラウンのハンドブレンダー、マルチクイック5 ヴァリオMQ5075買ってみた

【スポンサーリンク】

f:id:takiji05:20201230230746j:plain

 

どうも、Takijiです。

 

ブラウンのハンドブレンダー、マルチクイック5 ヴァリオMQ5075を購入したので、今回はこちらの商品レビューになります。

 

↓ 関連記事はこちら

 

商品概要

商品名 :マルチクイック5 ヴァリオ

型名  :MQ5075

メーカー:ブラウン(Braun)

消費電力:400W

刃の材質:ステンレス

速度調整:21段階

コード長:1.2m

アタッチメント

     ブレンダー

     泡立て器

     カッター

     こねベラ

     スライサー

     せん切りツール(太め)

     せん切りツール(太め)

付属品 :専用計量カップ

     専用スパチュラ

 

商品紹介

外箱。

f:id:takiji05:20201230230818j:plain

 

アタッチメントが豊富です。

f:id:takiji05:20201230230825j:plain

 

1つ目のアタッチメントはブレンダー。スムージーやポタージュスープに最適です。

f:id:takiji05:20201230230828j:plain

 

ステンレスの刃が付いています。

f:id:takiji05:20201230230832j:plain

 

本体に取り付けるとこんな感じ。

f:id:takiji05:20201230230835j:plain

 

付属の専用軽量カップ(600ml)の中で使えば、離乳食も作りやすいです。

f:id:takiji05:20201230230838j:plain

 

2つ目のアタッチメントは泡立て器。クリームのホイップや卵の泡立てに活躍します。

f:id:takiji05:20201230230841j:plain

f:id:takiji05:20201230230845j:plain

 

ボウルにセットして使うアタッチメントが5つ。写真左上が、みじん切りに使うカッター。写真左下のステンレスの刃3つは、写真右上のツールホルダーに取り付けて使います。上から、スライサー、せん切りツール(細め)、せん切りツール(太め)。写真右下は、パンやパスタの生地をこねる"こねベラ"です。 

f:id:takiji05:20201230230847j:plain

 

こんな感じでボウルにセット。

f:id:takiji05:20201230230851j:plain

 

本体を付けたフタをセットします。

f:id:takiji05:20201230230854j:plain

 

本体には通常スイッチとターボスイッチの2つのスイッチがあります。ターボスイッチを押すと高速回転します。

f:id:takiji05:20201230230856j:plain

 

通常スイッチを押した時の回転スピードは本体の端にあるツマミで21段階で細かく調節できます。

f:id:takiji05:20201230230859j:plain

 

感想

気に入ったところ

①1台7役の使い勝手の良さ

アタッチメントを替えることで1台7役(つぶす・混ぜる・泡立てる・きざむ・スライス・せん切り・こねる)。みじん切りや千切りなど、頻繁に行う下ごしらえが簡単に出来ます。料理が時短になるのはうれしい限りです。


カッターによるみじん切りを応用すれば、大根おろしも簡単にできました。普通のおろし金を使って大根をおろすと、大根を潰すようになってしまって、水分が出てしまいがちです。しかし、このハンドブレンダーを使えば、小さくカットすることによって大根おろしを作るので、水分が保持されて、とてもみずみずしい大根おろしになりました。

 

f:id:takiji05:20201230230902j:plain

ざっくりカットした大根をボウルにセット。

 

f:id:takiji05:20201230230906j:plain

フタを閉じてカッターを回すと、ものの数秒で大根おろしの完成です。

 

f:id:takiji05:20201230230909j:plain

速いだけでなく、普通に作るよりもみずみずしく美味しい大根おろしになりました。

 

②お手入れ簡単

アタッチメントや付属品がたくさんあるので、洗うのが面倒くさそうに見えますが、1回に使うパーツは限られているので、洗うのもさほど手間にはなりません。本体、接続部、フタを除くパーツはすべて食洗機にも対応しているということです。

 

惜しいところ

①場所を取る

アタッチメントや付属品がたくさんあるので、どうしても保管に場所を取ってしまいます。こればかりは仕方ありません。


②保護装置が付いていない

使用するアタッチメントによって異なりますが、連続使用時間は1〜2分。ハンドブレンダーとしては標準的な時間ですが、保護装置は付いていないので自分で測らないといけないのはやや使い勝手の悪い点かと。


ただ、多くの場合、1分もあれば調理が終わるので、実際には今のところ不便には感じていません。

 

最後に

今回は、ブラウンのハンドブレンダー、マルチクイック5 ヴァリオMQ5075の商品レビューでした。料理が好きな方、料理を時短したい方には自信を持っておすすめできる商品です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!