人生をもっと楽しく

人生を楽しむ多趣味サラリーマンが楽しいことを発信するブログ

紳士の身だしなみの必需品!パナソニックのエチケットカッターER-GN21買ってみた

【スポンサーリンク】

f:id:takiji05:20211128153625j:plain

 

日々の身だしなみを欠かさないメンズの皆さん!今回は先日購入したパナソニックのエチケットカッターER-GN21の紹介です。


エチケットカッターってなんぞ?と思われるかもしれませんが、要は鼻毛カッターです。


私はこれまで鼻毛カット用の小さなハサミを使っていたのですが、もっと簡単に、もっと綺麗に、もっと短時間でカットしたいと思い、本商品を購入した次第です。

 

  • 他のモデルとの違いは?
  • 使ってみてどう?
  • 鼻毛以外にも使えるの?
  • お手入れは簡単?頻度は?


などの疑問にお答えできればと思いますので、購入を検討している人にお読みいただければ幸いです。

 

全モデル紹介

パナソニックが販売しているエチケットカッターは以下の5モデルあります。まずは、各モデルの主な特長をまとめます。

 

ER-GN11

参考価格: ¥1,100

他モデルが1色か2色展開(黒orグレー、白)なのに対し、本モデルは赤も含めた3色展開。最も安価なエントリーモデル。

 

ER-GN21(本記事で紹介)

参考価格: ¥1,500

スタイリッシュなデザイン、小型、軽量、安価なモデル。また、最高級モデルを除いて唯一、充電式電池も使用可能。

 

ER-GN31

参考価格: ¥2,300

水を吸い込んで内部の毛クズを洗い流せる「スマート洗浄」機能搭載モデル。本体の水洗いも可能。

 

ER-GN51

参考価格: ¥2,700

カットした毛をファンで吸引する「毛クズ吸引」機能搭載モデル。本体の水洗いも可能。

 

ER-GN70

参考価格: ¥3,300

「スマート洗浄」機能搭載、「毛クズ吸引」搭載、本体の水洗い可能、充電式電池使用可能のフルスペックモデル。

 

商品情報(ER-GN21)

それでは、ここからは今回購入したER-GN21について紹介します。

商品名 :エチケットカッター

型名  :ER-GN21-K

メーカー:パナソニック(Panasonic)

電源方式:乾電池式(単4形×1本)

本体寸法:H14.6×W2×D2cm(キャップ取付時)

本体重量:約37g(乾電池含まず、キャップ含む)

付属品 :ブラシ

 

f:id:takiji05:20211128153647j:plain

こちらがパッケージです。

 

f:id:takiji05:20211128153710j:plain

スタイリッシュなデザインが魅力です。

 

f:id:takiji05:20211128153714j:plain

マットな黒の本体に、白字のロゴが映えます。

 

f:id:takiji05:20211128153720j:plain

このねじれたシェイプもいい感じ。

 

f:id:takiji05:20211128153729j:plain

こちらが先端。サイズもちょうど良く、使いやすい形状です。

 

f:id:takiji05:20211128153735j:plain

内刃のデュアルエッジ刃。天面と側面の両方に刃が付いているので、上からも横からもカットできます。

 

f:id:takiji05:20211128153740j:plain

こちらが電池の取り付け部。単4形の乾電池1本で動きます。

 

f:id:takiji05:20211128153747j:plain

充電式電池が使用可能なのもうれしいポイントです。せっかくなのでパナソニックのエネループを。

 

f:id:takiji05:20211128153759j:plain

お手入れ用のブラシが付属しています。

 

商品レビュー

基本性能に大満足

本商品の最大の魅力は、やはりスタイリッシュなデザインでしょう。鼻毛カッター然とした他のモデルと違って、オシャレですよね。私は家でしか使っていませんが、これならバッグに入れて持ち歩いても違和感ないでしょう。


このスタイリッシュなデザインと引き換えに、機能は最低限なわけですが、基本性能はなんら問題ありませんでした。他のモデル同様、天面と側面の両方に刃の付いたデュアルエッジ刃を採用しておりカットはラクラク。先端のサイズもちょうどよく、とても使いやすい形状です。音が静かで軽快にカットできるのもうれしいポイントです。


長く使っていると先端が少し熱くなるのが気になりましたが、使用上の問題はありませんし、性能としても問題ないようです(取扱説明書に記載あり)。


鼻毛のお手入れがメイン

本商品は、鼻毛のお手入れ以外に「マユ周り」「ヒゲ」「耳の毛」のお手入れにも使えるというのが公式の記載。

 

とは言え、その形状から、やはりメインは鼻毛のお手入れ。0mmにカットできるわけではないので、顔の表面にあるマユ周りやヒゲはあまり綺麗に仕上がりませんし、何よりカットしづらいです。耳の毛の場合はそもそも毛が細いですし、耳の穴には先端がうまく入るので比較的使いやすいですけどね。

 

まあ、いずれにせよ、鼻毛以外はおまけ程度に考えるのがいいでしょう。


マユやウブ毛については、こちらのシェーバーの方がおすすめです。


お手入れは刃の水洗いorブラシで

上述の通り、上位モデルは本体の水洗いが可能ですが、本商品は刃のみ水洗い可能。そこは少し面倒なところです。


お手入れの頻度についてですが、基本的には毎回お手入れした方が良さそうです。毛クズが内部に溜まったままで使うと、摩擦熱で変な臭いが発生したり、モータ負荷の増大で故障の原因になったりすることが考えられます。


私は、普段は付属のブラシでざっくりと掃除し、数回に1回は刃を水洗いしています。適切にお手入れして、長く清潔に使いたいものです。

 

最後に

というわけで、今回はパナソニックのエチケットカッターER-GN21の紹介でした。


もっと簡単に、もっと綺麗に、もっと短時間で鼻毛をカットしたいという私の要望に、しっかり応えてくれる商品でした。鼻毛の処理をしていないという人はもちろん、ハサミを使って手入れしている人も、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!